佐久間 (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
佐久間
6809 Sakuma
仮符号・別名 1938 DM1
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 1938年2月20日
発見者 K. ラインムート
軌道要素と性質
元期:2007年10月27日 (JD 2,454,400.5)
軌道長半径 (a) 2.363 AU
近日点距離 (q) 2.112 AU
遠日点距離 (Q) 2.614 AU
離心率 (e) 0.106
公転周期 (P) 3.63
軌道傾斜角 (i) 6.09
近日点引数 (ω) 220.83 度
昇交点黄経 (Ω) 358.29 度
平均近点角 (M) 16.32 度
物理的性質
絶対等級 (H) 13.1
■Project ■Template

佐久間(さくま、6809 Sakuma)は小惑星帯に位置する小惑星。ハイデルベルク天文台でドイツの天文学者カール・ラインムートが発見した。

川崎天文同好会及び日本変光星研究会の会員であり、戦後復興期より変光星の観測に尽力したアマチュア天文家佐久間精一に因んで命名された。命名の提案者は大石英夫である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


前の小惑星:
プランタン (小惑星)
小惑星
佐久間 (小惑星)
次の小惑星:
ファン・クラリア (小惑星)