世界記録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

世界記録(せかいきろく)とは、世界で一番の記録である。

スポーツにおける世界記録[編集]

陸上競技水泳スピードスケートのような記録が数字として現れる種目で、世界記録は世界の公式なルールの下で更新し、初めて世界記録とされる。記録を承認するために、具体的な規則によると試合は選手に対してドーピング検査を受けさせた上で行われなければならない。又世界記録の更新は、選手という職業という上での主な目標にもなっている。

なお、スポーツにおける世界記録には以下のような略号が用いられる。

  • WR(World Record) - 世界記録
  • EWR(Equal World Record) - 世界タイ記録
  • WL(World Leading) - 今季世界最高記録
  • JWR(Junior World Record) - ジュニア世界記録

その他の記録[編集]

慣習的なスポーツ以外であっても、世界記録は事実上どんなものでも測定可能であるが、記録が正しいかどうかを調べるのが困難なこともよくある。ギネスブックは全種類の世界記録を記載し、それが正しいかどうか調べようと試みている。

マレーシアは世界記録の更新が国の流行となっているところである。また、インドでも記録更新が楽しまれていて、リンカブック(Limca Book)という地元版のギネスブックまである程である。

関連項目[編集]