三臭化アンチモン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
三臭化アンチモン
識別情報
CAS登録番号 7789-61-9
特性
化学式 SbBr3
モル質量 361.472 g/mol
外観 無色の吸湿性の固体
密度 4.35 g/cm3, 固体
融点

96.6°C

沸点

280°C

構造
結晶構造 斜方晶系
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

三臭化アンチモン(さんしゅうかアンチモン、Antimony tribromide)は、化学式がSbBr3無機化合物である。難燃剤としてポリエチレンなどのポリマーに添加される[1]

脚注[編集]

  1. ^ Yang, Y. P.; D. G. Brewer, and J. E. S. Venart (1991). “A study of the synergistic action of antimony oxide in fire-retardant polyethylene”. Fire and Materials 15: 37. doi:10.1002/fam.810150107.