ロバート・イネス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロバート・イネス

ロバート・ソーバーン・アイトン・イネス(Robert Thorburn Ayton Innes, 1861年11月10日 - 1933年3月13日)は、南アフリカ天文学者である。多数の二重星を発見しており、1915年にはプロキシマ・ケンタウリを発見した。1910年1月12日1月の大彗星を発見したことでも知られている。

イネスは1903年トランスバール州気象局を設立し、初代責任者に就任した。

影響[編集]

イネスの名は、その功績を称えて、月のクレーターや小惑星に付けられている。