ロイ・バーナーディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロイ・バーナーディ
Roy Bernardi.jpg
生年月日 1942年10月14日(72歳)
出生地 ニュー・ヨーク州シラキュース
出身校 シラキュース大学
所属政党 共和党
配偶者 アリス・バーナーディ

任期 2004年6月24日 - 2009年1月20日
元首 ジョージ・W・ブッシュ

任期 2008年4月19日 - 2008年6月4日

第51代シラキューズ市長
任期 1994年1月3日 - 2001年7月10日
テンプレートを表示

ロイ・アルバート・バーナーディ[1]Roy Albert Bernardi1942年10月14日[1] - )は、アメリカ合衆国住宅都市開発副長官を務めた人物である。2004年6月24日ジョージ・W・ブッシュ大統領によって指名され、2004年11月21日上院によって承認された。

バーナーディは、かつて住宅都市開発省で地域社会計画担当次官補として奉職し、前長官アルフォンソ・ジャクソンが辞任した後の2008年4月19日、長官代理に任命された。彼は、次期長官候補のスティーヴ・プレストン6月4日に承認されるまで、同職に留まった[2][3][4]

1993年、バーナーディはニュー・ヨーク州シラキュース市の第51代市長に選出され、1994年から2001年まで務めた[1]。バーナーディは、かつてシラキュース市の監査役を5期務めており、またシラキュース大学の卒業生であった。

[編集]

  1. ^ a b c Mayors of the City of Syracuse. City of Syracuse. Accessed 2008-04-22
  2. ^ Holzer, Jessica "Bush praises new HUD secretary" The Hill, June 5, 2008. Accessed June 5, 2008.
  3. ^ Roy A. Bernardi Acting Secretary. HUD. Accessed 2008-04-22. "On April 19, 2008, Roy A. Bernardi became Acting Secretary of the U.S. Department of Housing and Urban Development."
  4. ^ Preston Is Picked to Run HUD, Despite Little Housing Experience. Wall Street Journal, 2008-04-19. Accessed 2008-04-19. "Roy A. Bernardi, the second-in-command at HUD, will serve as acting secretary until Mr. Preston is confirmed."

外部リンク[編集]

先代:
アルフォンソ・ジャクソン
アメリカ合衆国住宅都市開発長官
(代理)

2008年
次代:
スティーヴ・プレストン
先代:
トマス・ギャンリー・ヤング
シラキュース市長
1994年 - 2001年
次代:
マシュー・ドリスコル