スティーヴン・クライド・プレストン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スティーヴン・クライド・プレストン

スティーヴン・クライド・プレストン(Steven Clyde Preston, 1960年8月4日 - )は、アメリカ合衆国政治家ジョージ・W・ブッシュ政権で第14代住宅都市開発長官を務めた。

生い立ちと初期の経歴[編集]

スティーヴン・クライド・プレストンは1960年8月4日にウィスコンシン州ジェーンズヴィルにおいて誕生した。プレストンはジェーンズヴィルで育ち、地元の公立学校で初等教育を受けた。プレストンはパーカー高校で学び、生徒会長と卒業生総代を務めた。プレストンは1982年にノースウェスタン大学を卒業し、政治学の学士号を取得した。プレストンは1985年にシカゴ大学経営大学院を修了し、経営学の修士号を取得した。

プレストンは投資銀行リーマン・ブラザーズに入り、上級副社長に就任した。プレストンは1993年にファースト・データ社へ移り、1997年まで上級副社長兼財務担当を務めた。1997年、プレストンはサービスマスター社に最高財務責任者として雇われ、その後執行副社長に昇任した。プレストンは国際的な実業家として、イタリアなどの西ヨーロッパ諸国や、ニューヨーク香港に居住した。

中小企業庁長官[編集]

中小企業庁長官への就任宣誓を行うプレストン

2006年4月25日、ブッシュ大統領はプレストンを中小企業庁長官に指名した[1]。プレストンは6月29日に満場一致で上院の承認を受けた[2]

プレストンを中小企業庁長官に指名した際、ワシントンD.C.には若干の懸念が生じた。これは、プレストンが起業経験を持っていないことに起因したものであった。またプレストンは経営学修士号を取得して以降、中小規模の企業に勤務した経験がなかった。これも懸念材料のひとつであった[3]

住宅都市開発長官[編集]

住宅都市開発長官への就任宣誓を行うプレストン

2008年4月18日、ブッシュ大統領はプレストンを住宅都市開発長官として指名した[4]。前長官アルフォンソ・ジャクソンは同日に辞任した[5]。上院での指名承認公聴会は5月22日に実施された。指名承認公聴会では、住宅都市開発省の透明性に関する問題と、住宅バブルに関する質問がなされた[6]。プレストンは中小企業庁長官時代の成果を述べ、出席者に感銘を与えた[6]。プレストンの承認を拒否する直接的な理由は皆無であったが、上院では別の案件についての議論が熱を帯びていたため、プレストンの承認はしばらく先延ばしされる結果になった[7]。プレストンは6月4日に満場一致で上院の承認を受けた[8]

住宅都市開発長官としてプレストンは、問題資産救済プログラムを監督する金融安定化監督委員会の委員に就いた。プレストンは2007年からの世界金融危機に対応するため、連邦準備制度理事会議長や証券取引委員会委員長、連邦住宅金融庁長官らと連携して緊急経済安定化法の監督に当たった。

参考文献[編集]

  1. ^ Steven Clyde Preston Presidential Nomination(英語), White House, Nominations by Name
  2. ^ Frawley, Anne Marie (2006年7月11日). “Steven C. Preston Sworn In As Administrator of SBA”. SBA News Release (U.S. Small Business Administration). http://www.sba.gov/idc/groups/public/documents/sba_homepage/news_06-46.pdf 2006年10月23日閲覧。 
  3. ^ Hofman, Mike (2006年6月). “Can This Man Turn Around the SBA?”. Inc. Magazine: p. 29. http://www.inc.com/magazine/20060601/priority-sba.html 2006年7月12日閲覧。 
  4. ^ President Bush Announces Nomination of Steve Preston as Secretary of Housing and Urban Development, White House, Office of the Press Secretary.
  5. ^ "Jackson to Step Down as HUD Secretary", News Release 80-046, U.S. Department of Housing and Urban Development, March 31, 2008.
  6. ^ a b HUD Nominee Seems Headed for Confirmation. CQ Politics, 2008-05-22. Accessed 2008-06-05. "Steven C. Preston, nominated to be HUD secretary, received bipartisan compliments Thursday from members of the Banking, Housing and Urban Affairs Committee for his work as administrator of the Small Business Administration. The panel's questions for Preston ranged from the housing crisis to the lack of transparency in HUD."
  7. ^ Carlstrom, Gregg. Senators question nominee for top HUD post. Federal Times, 2008-05-23. Accessed 2008-05-28. "Democrats and Republicans vowed to move quickly to confirm President Bush's nominee to lead the embattled Housing and Urban Development Department."
  8. ^ Holzer, Jessica, "Bush praises new HUD secretary", The Hill, June 5, 2008.

外部リンク[編集]

公職
先代:
ロイ・ベルナルディー
代理
アメリカ合衆国住宅都市開発長官
第14代:2008年6月4日 - 2009年1月20日
次代:
ブライアン・モンゴメリー
代理