ルートヴィヒ美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg ルートヴィヒ美術館
Museum Ludwig 002.jpg
ルートヴィヒ美術館とケルン大聖堂
施設情報
開館 1976年
所在地
Heinrich-Böll-Platz 1, 50667 Köln
位置 北緯50度56分27秒 東経6度57分37秒 / 北緯50.94083度 東経6.96028度 / 50.94083; 6.96028
ウェブサイト 公式ウェブサイト
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示
ケルン大聖堂南塔から見たルートヴィヒ美術館

ルートヴィヒ美術館(Museum Ludwig)はドイツケルンにある近代美術作品を収集した美術館である。対象はポップアート抽象絵画シュルレアリスムに及び、ヨーロッパで最大級のパブロ・ピカソの収蔵点数を持つ美術館の一つとしても知られる。またアンディ・ウォーホルロイ・リキテンスタインの絵画も多数所持している。

沿革[編集]

この美術館は、1976年にヴァルラフ・リヒャルツ美術館から独立して誕生した。この美術館のハウブリッヒ・コレクションは、ケルン市から1946年5月2日に寄贈されたヨセフ・ハウブリッヒの1914年から1939年の作品を集めたコレクションである。もう一つはルートヴィヒ・コレクションで、ピカソ、ロシア・アヴァンギャルド、アメリカのポップアートの作品などを収集している。

主な作品[編集]

外部リンク[編集]