ルイス・ウィルキンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルイス・ウィルキンス Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム ルイス・ゲーリー・.ウィルキンス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
種目 棒高跳
所属 Chicago Maroons, Chicago (USA)
Chicago AA, Chicago (USA)
生年月日 1882年12月10日
生誕地 アメリカ合衆国インディアナ州バーボン(en:Bourbon, Indiana
没年月日 1950年4月6日(満67歳没)
自己ベスト 棒高跳:3.43m(1904年)
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
男子 陸上競技
オリンピック
1904 セントルイス 棒高跳
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ルイス・ウィルキンスLouis Gary Wilkins1882年12月10日 - 1950年4月6日)は、アメリカ合衆国の元陸上競技選手である。 彼は、1904年に開催されたセントルイスオリンピック棒高跳競技で銅メダルを獲得した。

経歴[編集]

シカゴ大学に通っていたウィルキンスは棒高跳を得意とした選手で、自国で行われたセントルイスオリンピックでも棒高跳競技に出場した。棒高跳は予選なしの決勝のみで行われ、ウィルキンスと同じくアメリカ合衆国代表のチャールズ・ドボラクがただ1人だけ3メートル50センチの当時のオリンピック記録を更新して金メダルを獲得した。3メートル35センチの跳躍に成功して2位につけたのは、やはりアメリカ代表として出場したウォード・マクラナハン(en:Ward McLanahan)、クロード・アレン(en:Claude Allen (athlete))、リロイ・サムゼ、そしてウィルキンスの4名だった。この4名によって順位決定戦が行われ、サムゼが銀メダル、ウィルキンスが銅メダルを獲得する結果になった[1]

脚注[編集]

  1. ^ Athletics at the 1904 St. Louis Summer Games:Men's Pole Vault(英語)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]