リオレ・エ・オリビエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プロヴァンス地方沿岸上空を飛行するLeO H-242エールフランスマルセイユ - チュニス間の地中海空路に就航していた。

リオレ・エ・オリビエ(Lioré et Olivier)は、フランスにかつて存在した航空機メーカー。

1912年に創業、1936年シュド・エストに統合されることにより消滅した。

製造・設計した航空機[編集]