ラルフ・ジョンソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ラルフ・ジョンソン(Ralph E. Johnson, 1955年10月7日 - )は、コンピュータサイエンスの教科書であるデザインパターンの共同執筆者。イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校コンピュータサイエンス学部準教授。

Smalltalkコミュニティの先駆者で、Gang of Four(GoF)とも呼ばれている。OOPSLA(Object-Oriented Programming, Systems, Languages & Applications)には毎年参加している。