ラザルス・フレッチャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラザルス・フレッチャー
人物情報
生誕 1854年3月3日
イギリスの旗 イギリスマンチェスターサルフォード
死没 1921年1月6日 (満66歳没)
イギリスの旗 イギリスリンカンシャー州、グレンジ=オーバー=サンズ
出身校 オックスフォード大学
学問
研究分野 鉱物学
研究機関 ロンドン自然史博物館
主な受賞歴 ウォラストン・メダル(1912年)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

サー・ラザルス・フレッチャー(Sir Lazarus Fletcher、1854年3月3日 - 1921年1月6日)はイギリス鉱物学者鉱物学結晶学隕石学を研究した。

マンチェスターサルフォードで生まれた。オックスフォード大学ベリオール・カレッジで学んだ後、ロンドン自然史博物館の鉱物学部門で働いた。フレッチャーの指揮のもとで、自然史博物館の鉱物学の標本の整理がおこなわれた。1909年から1919年の間、自然史博物館の館長を務めた。

1889年に王立協会の会員に選ばれ[1]、1912年にはロンドン地質学会からウォラストン・メダルを受賞した[2]。1916年にナイトに叙された[3]

関連項目[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Fletcher; Sir; Lazarus (1854 - 1921)” (英語). Library and Archive catalogue. The Royal Society. 2012年5月2日閲覧。
  2. ^ Wollaston Medal” (英語). The Geological Society. 2012年5月2日閲覧。
  3. ^ London Gazette: no. 29483, pp. 1946–1947, 1916年2月22日. 2012年5月2日閲覧。