ヤナギタンポポ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヤナギタンポポ属
Illustration Hieracium umbellatum0.jpg
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnolopsida
: キク目 Asterales
: キク科 Asteraceae
: ヤナギタンポポ属 Hieracium
学名
Hieracium L.

本文参照

ヤナギタンポポ属(やなぎたんぽぽぞく、Hieracium)はキク科の1つ。

特徴[編集]

多年草根出葉が発達した種もあれば、茎葉が発達したものもある。総苞は黒い毛が生えていることが多い。頭花の色は黄色、まれに橙黄色、赤色があり、長い花柄の先に単生する種もあれば、散房状または円錐状に多数つくものもある。

世界におよそ800種があり、特にヨーロッパに多く、アジア、アメリカ、アフリカにも分布する。「タンポポ」と名がついているが形態はタンポポ属とは違いが多い。

日本のヤナギタンポポ属[編集]

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]