ヤナギクラゲ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヤナギクラゲ属
Six-Sea-Nettles.jpg
パシフィックシーネトル Chrysaora fuscescens
分類
: 動物界 Animalia
: 刺胞動物門 Cnidaria
: 鉢虫綱 Scyphozoa
: 旗口クラゲ目 Semaeostomeae
: オキクラゲ科Pelagiidae
: ヤナギクラゲ属 Chrysaora
学名
Chrysaora
(Péron & Lesueur, 1810)
和名
シーネトル
英名
Sea nettle
本文参照

ヤナギクラゲ属学名Chrysaora)は刺胞動物門鉢虫綱旗口クラゲ目オキクラゲ科の一つ。英語で「海のイラクサ」を意味するシーネトル(英名:Sea nettle)とも呼ばれる。

[編集]

2013年現在、ヤナギクラゲ属は、12種: [1][2]

  • Chrysaora achlyos Martin, Gershwin, Burnett, Cargo & Bloom 1997 - Black sea nettle ブラックシーネトル
  • Chrysaora chinensis Vanhöffen, 1888
  • Chrysaora colorata (Russell 1964) - Purple-striped sea nettle パープルストライピドシーネトル
  • Chrysaora fulgida (Reynaud 1830)
  • Chrysaora fuscescens Brandt 1835 - Pacific sea nettle パシフィックシーネトル
  • Chrysaora hysoscella (Linné 1766) - Compass jelly コンパスジェリー
  • Chrysaora lactea Eschscholtz 1829
  • Chrysaora melanaster Brandt 1838 - Northern sea nettle, or brown jellyfish ノーザンシーネトル
  • Chrysaora pacifica (Goette 1886) - Japanese sea nettle ジャパニーズシーネトル(アカクラゲ
  • Chrysaora pentastoma Péron & Lesueur, 1810
  • Chrysaora plocamia (Lesson 1832)
  • Chrysaora quinquecirrha (Desor 1848) - Atlantic sea nettle アトランティックシーネトル

出典・脚注[編集]

  1. ^ Caravati, E Martin (2004). Medical Toxicology, 1626, Lippincott Williams & Wilkins. ISBN 0781728452.
  2. ^ MacKay, Bryan (1995). Hiking, Cycling, and Canoeing in Maryland: A Family Guide, 244-245, Johns Hopkins University Press. ISBN 0801850355.