メドラー (月のクレーター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
メドラー
(Mädler)
月面座標 南緯11度00分 東経29度48分 / 南緯11.0度 東経29.8度 / -11.0; 29.8座標: 南緯11度00分 東経29度48分 / 南緯11.0度 東経29.8度 / -11.0; 29.8
月面緯度 南緯 11.0 度
月面経度 東経 29.8 度
直径 28 km
深度 2.67 km
月面余経度 日の出時点で330°
由来 ヨハン・ハインリッヒ・メドラー

メドラー (Mädler) は、の表側にある衝突クレーターであり、神酒の海の北西端に位置する。世界最初の精密な月面図を作成したドイツ天文学者ヨハン・ハインリッヒ・メドラーにちなんで名づけられた。

メドラーの西方には巨大なテオフィルスが位置しており、メドラーはテオフィルスのなだらかな裾野に形成している。メドラーのすぐ北には未開の入江が広がっている。

メドラーの周壁は鋭く、いびつな形状をしている。低い中央丘を持ち、中央丘の裾野はメドラーの底面いっぱいに広がっている。

従属クレーター[編集]

メドラーのごく近くにある小さな無名のクレーターについては、アルファベットを付加することによって識別される。

名称 月面緯度 月面経度 直径
A 南緯 9.5 度 東経 29.8 度 5 km
D 南緯 12.6 度 東経 31.1 度 4 km

関連項目[編集]

外部リンク[編集]