ミトラ峠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミトラ峠の位置(エジプト内)
ミトラ峠
ミトラ峠
ミトラ峠の位置(エジプト

ミトラ峠(ミトラとうげ)は、北から南へ延びる山脈の間を通る、シナイ半島内の長さ32kmのスエズの東およそ50kmの場所にある。ここは1956年、1967年と1973年にイスラエルエジプトとの戦闘が行われた場所である。イギリス探検家のジョン・フィルビー1935年にこの峠をヨーロッパ人としては初めて通過している。

第二次中東戦争では、許可なくアリエル・シャロン率いる第202旅団により峠は占領された。この際イスラエル人に38人の損害が出ている。シャロンはこのことを非難されている。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]


座標: 北緯30度00分52.4秒 東経32度53分00.4秒