マタドール (カクテル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マタドール(Matador)とは、テキーラをベースとするカクテルであり、冷たいタイプのロングドリンク(ロングカクテル)に分類される。

由来[編集]

「マタドール」というのは、「闘牛士」という意味で、特に、ウシにとどめを刺した花形の闘牛士を指す[1][2](参考までに、一般的な闘牛士は「トレアドール」と呼ぶ[2])。しかし、このカクテルの命名の由来については定説がない。

標準的なレシピ[編集]

作り方[編集]

テキーラ、パイナップルジュース、ライムジュースをシェークする。が入っているオールド・ファッションド・グラス(容量180〜300ml程度)に注げば完成である。なお、パイナップルジュースとライムジュースは、その場でパイナップルとライムを絞るのがベストだが、市販のジュースを用いても良い。

備考[編集]

  • ライムジュースの代わりにレモンジュースを使う場合もある[3][4]
  • テキーラ : パイナップル・ジュース : ライム・ジュース = 2:3:1 の比率で作るのが基本だが、飲む人の好みに応じて各材料の比率を変えることがある。
  • 適切な大きさと形に切ったパイナップルなどを飾ることもある。
  • 元々は、レモン・スライスを飾っていた[5]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ YYTproject 編集 『おうちでカクテル』 p.158 池田書店 2004年10月20日発行 ISBN 4-262-12918-7
  2. ^ a b 福西 英三 『カラーブックス 563 カクテル入門』 p.77 保育社 1982年3月5日発行 ISBN 4-586-50563-X
  3. ^ 花崎 一夫 監修 『ザ・ベスト・カクテル』 p.134 永岡書店 1990年6月5日発行 ISBN 4-522-01092-3
  4. ^ 福西 英三 『カラーブックス 563 カクテル入門』 p.79 保育社 1982年3月5日発行 ISBN 4-586-50563-X
  5. ^ 稲 保幸 『カクテル こだわりの178種』 p.142 新星出版 1998年7月15日発行 ISBN 4-405-09640-6

参考文献[編集]

  • 稲 保幸 『カクテル こだわりの178種』 新星出版 1998年7月15日発行 ISBN 4-405-09640-6
  • 福西 英三 『カラーブックス 563 カクテル入門』 保育社 1982年3月5日発行 ISBN 4-586-50563-X
  • 後藤 新一 監修 『カクテル・ベストセレクション100』 日本文芸社 1996年5月20日発行 ISBN 4-537-01747-3
  • 後藤 新一 監修 『カクテル123』 日本文芸社 1998年12月15日発行 ISBN 4-537-07610-0
  • 上田 和男 『カクテル』 西東社 2001年3月15日発行 ISBN 4-7916-0994-8
  • 上田 和男 監修 『カクテル・ハンドブック』 池田書店 1997年7月31日発行 ISBN 4-262-12007-4
  • 花崎 一夫 監修 『ザ・ベスト・カクテル』 永岡書店 1990年6月5日発行 ISBN 4-522-01092-3
  • 山本 祥一朗 監修 『カラー図解 カクテル』 成美堂出版 1994年12月10日発行 ISBN 4-415-07873-7
  • 澤井 慶明 監修 『カクテルの事典』 成美堂出版 1996年12月20日発行 ISBN 4-415-08348-X
  • 若松 誠志 監修 『ベストカクテル』 大泉書店 1997年9月5日発行 ISBN 4-278-03727-9
  • 若松 誠志 監修 『ベストカクテル250』 日本文芸社 2003年6月25日発行 ISBN 4-537-20211-4
  • YYTproject 編集 『おうちでカクテル』 池田書店 2004年10月20日発行 ISBN 4-262-12918-7
  • 桑名 伸佐 監修 『カクテル・パーフェクトブック』 日本文芸社 2006年2月25日発行 ISBN 978-4-537-20423-0