マクシムス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マクシムス(Maximus)は、ラテン語などにおける男性名。「最も大いなる者」といった意味。

ギリシャ語ではマクシモスに相当するが、マクシモスの名を持つギリシャ人が、ラテン語文献およびラテン語の影響を受けた西欧諸言語の文献において、マクシムスと表記されることが頻繁にある。

人名[編集]

他言語の相当[編集]

人名以外[編集]

  • 最高神祇官 - ラテン語名がポンティフェクス・マクシムス