ポール・カドムス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ポール・カドムス

ポール・カドムス(Paul Cadmus、1904年12月17日 - 1999年12月12日)は、アメリカ合衆国芸術家ニューヨーク州ニューヨーク市出身。

男性ヌードを描く芸術家としてアメリカで有名。彼の作品はエロティシズムと社会批判の要素を組み合わせており「magic realism」と呼ばれる。絵画作品には卵テンペラを使用。日本の一部では彼の描く肖像画が荒木飛呂彦の人物描写に似ているとされている。