ヘルメス主義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヘルメス主義(ヘルメスしゅぎ、: Hermeticism)とは、主として、ヘルメス・トリスメギストスという著者に仮託された古代の神秘主義的な一群の文献ヘルメス文書に基づく、哲学的・宗教思想の総称。ヘルメス文書で扱われる、占星術錬金術神智学自然哲学などを含み、日本語では神秘学の名で呼ばれるような概念にも近い。

関連図書[編集]

関連項目[編集]