プロウイルス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

プロウイルス (provirus) とは、レトロウイルスにおいて宿主ゲノムDNAに組み込まれた状態で、RNAに転写される前にあること。proviral DNAからはメッセンジャーRNAと、ビリオンを形成するウイルス・ゲノムRNAがともに転写される。

応用[編集]

医療において、プロウイルスが組み込まれた細胞を測定し、病状の評価を行うことがある。ヒトレトロウイルスであるHIV, HTLVを参照。分子生物学においてはベクターにより、細胞内へ遺伝子導入を行うことに用いられることがある。


参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]