プリズン・サバイブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プリズン・サバイブ
Felon
監督 リック・ローマン・ウォー
脚本 リック・ローマン・ウォー
製作 ダン・ケストン
タッカー・トゥーリー
製作総指揮 スティーヴン・ドーフ
ヴィンセント・ニューマン
デヴィッド・ピータース
出演者 スティーヴン・ドーフ
ヴァル・キルマー
音楽 ゲルハルト・ダウム
撮影 デイナ・ゴンザレス
編集 ジョナサン・チブナル
配給 アメリカ合衆国の旗 ステージ・6・フィルムズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2008年7月18日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 104分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

プリズン・サバイブ』(原題: Felon)は、2008年アメリカ映画[1]。日本では劇場公開されずビデオスルーされた。

ストーリー[編集]

ウェイド・ポーターは愛する妻子と幸せな毎日を送っていた。だがそんなある日、家に強盗が押し入ってくる。家族を守るため、武器を手に応戦するウェイドだったが、誤って相手を殴殺してしまう。裁判の結果、正当防衛は認められず、過剰防衛だという判決を下されたウェイドは、刑務所に3年間収監されることになる。しかし、その刑務所は凶悪犯ばかりを収監しており、しかも看守達は汚職に塗れているといった最悪の環境だった。そこで彼は、連続殺人犯のジョン・スミスと同じ房になる。彼から刑務所で生きていく術を学んだウェイドは、一刻も早く家族に逢いたいと願うのだが、彼に様々な試練が襲いかかる。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ウェイド・ポーター スティーヴン・ドーフ 小山力也
ジャクソン副看守長 ハロルド・ペリノー 坂口候一
ローラ・ポーター マリソル・ニコルズ 岡寛恵
マギー アン・アーチャー 五十嵐麗
ゴードン サム・シェパード 千田光男
ジョン・スミス ヴァル・キルマー 山路和弘

参考文献[編集]

  1. ^ Holden, Stephen (2008年7月18日). “Movie Review”. New York Times. 2008年9月28日閲覧。

外部リンク[編集]