強盗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

強盗(ごうとう)とは、脅迫や実力行使などによって他人の財物を無理矢理奪う犯罪。あるいはその者をさす。刑法上処罰の対象となることがある。

刑法における罪[編集]

  • 強盗罪刑法236条)・事後強盗罪(刑法238条)・昏酔強盗罪(刑法239条)
    • 暴行又は脅迫を用いて他人の財物を強取した者 - 5年以上の有期懲役
    • 窃盗が、財物を得てこれを取り返されることを防ぎ、逮捕を免れ、又は罪跡を隠滅するために、暴行又は脅迫をしたとき - 強盗
    • 人を昏酔させてその財物を盗取した者 - 強盗
  • 強盗予備(刑法237条)
    • 強盗の罪を犯す目的で、その予備をした者 - 2年以下の懲役
  • 強盗強姦罪及び同致死(刑法241条)
    • 女子強姦したとき - 無期又は7年以上の懲役
    • 死亡させたとき - 死刑又は無期懲役

関連項目[編集]