プラス・エクスプレスウェイズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

プラス・エクスプレスウェイズ(PLUS Expressways Berhad MYX: 5052)は、マレーシア最大の高速道路会社である。略してPEBとも呼ばれる。

概要[編集]

PEBは、マレー半島の南北ハイウェイ、クランバレーエリアの高速道路、フェデラルハイウェイ(高速2号線)を所有している。

その他運営として、マレーシア・シンガポール間のセカンドリンク、南北ハイウェイセントラルリンク(ELITE)、スレンバンポートディクソンハイウェイ(SPDH)、ジョホール・シンガポール・コーズウェイ、バターワース・クリムエクスプレスウェイなどのサービスも行っている。また、インドインドネシアでも道路事業を展開している。

外部リンク[編集]