ブロックハウス百科事典

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
FAブロックハウス社のロゴ
ブロックハウス百科事典第14版(1910年頃)

ブロックハウス百科事典』(ドイツ語: Brockhaus Enzyklopädie)は、ドイツ語百科事典である。地理、歴史だけでなく、神話、哲学、自然史など幅広く収録している事が特徴である。

1796‐1808年のライプツィヒで、Renatus Gotthelf LöbelとChristian Wilhelm Frankeによって、「今、特に注目すべき百科事典」(Conversations-Lexikon mit vorzüglicher Rücksicht auf die gegenwärtigen Zeiten)として出版された物が初版である。1808年、フリードリヒ・アルノルト・ブロックハウスが1,800ターラー (通貨)で出版権を買い取り、現在のブロックハウス百科事典として出版した。 2009年初頭までは、FAブロックハウス社、またはマンハイムのBibliographisches研究所&FAブロックハウス社から出版されていた。

最終的にベルテルスマンコンツェルン傘下のヴィッセン・メディア・フェアラークが出版していたが、2013年6月11日ベルテルスマンは出版を辞めオンライン版を提供することを発表し[1][2]、2014年2月1日オンライン版の終了を告知した[3]

関連書籍[編集]

以下の百科事典は、ブロックハウス百科事典を元に作られた百科事典である。

参照[編集]

  1. ^ Ende einer Ära: Brockhaus-Lexika droht das Aus. spiegel-online vom 11. Juni 2013.
  2. ^ Einstellung der gedruckten Auflage. Brockhaus. in: FAZ 12. Juni 2013 (Feuilleton) Brockhaus
  3. ^ Auf Wiedersehen. wissenmedia.:

    wir müssen uns an dieser Stelle leider von Ihnen verabschieden. Der Verlag »wissenmedia« mit den Handelsmarken Brockhaus, Bertelsmann Lexikon und Chronik stellt sein Buchhandelsgeschäft zum 01.02.2014 ein.

    . Abgerufen am 2014-02-05. (Mitteilung des Verlags 'wissenmedia' zur Einstellung)

外部リンク[編集]