ブルーノ・パルマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Parma.jpg

ブルーノ・パルマスロベニア語: Bruno Parma1941年12月30日 - )は、スロベニアチェス選手(グランドマスター)。

当時ユーゴスラビアであったリュブリャナに生まれた[1]。1959年の世界ジュニアチェス選手権でデビューし、2位入賞。2年後にハーグで開催されたジュニア選手権で初優勝し、インターナショナルマスターのタイトルを獲得した。1963年のベーヴェルウェイク・トーナメントで卓越した能力を発揮し、国際チェス連盟(FIDE)からグランドマスターのタイトルを賜った[2]。スロベニア人としては1950年のミラン・ヴィドマール、1953年のヴァシャ・ピルチに次いで3人目のグランドマスターであった。1959年と1961年のスロベニア・チェス選手権でも優勝し、1968年にチャテシュケ・トプリツェで開かれたユーゴスラビア選手権ではドラゴリューブ・ミニッチ、ミラン・マトゥロヴィッチ、ボヤン・クライツァと並び3位に入賞した。

チェス・オリンピアードには1962年、64年、66年、68年、70年、74年、78年、80年の計8度、ユーゴスラビア代表として出場し、その間ユーゴスラビア代表は4個の銀メダルと2個の銅メダルを獲得した[3]

脚注[編集]

  1. ^ Gaige, Jeremy (1987), Chess Personalia, A Biobibliography, McFarland, p. 319, ISBN 0-7864-2353-6 
  2. ^ Keene, Raymond (1977), “Parma, Bruno”, in Golombek, Harry, Golombek's Encyclopedia of Chess, Crown Publishing, p. 233, ISBN 0-517-53146-1 
  3. ^ Parma, Bruno team chess record at olimpbase.org

外部リンク[編集]