フランツ・クサーヴァー・ツィッペ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フランツ・クサーヴァー・ツィッペ
人物情報
生誕 1791年1月15日
死没 1863年2月22日(満72歳没)
学問
研究分野 鉱物学
研究機関 プラハ国立博物館ウィーン大学
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

フランツ・クサーヴァー・ツィッペ(Franz Xaver Maximilian Zippe、1791年1月15日 - 1863年2月22日)はチェコ博物学者である。

ボヘミアのニーダー・ファルケナウ(Nieder Falkenau, 現在ジェチーン郡キトリツェ Kytlice (Kittlitz) の一部)で生まれた。1807年から1809年の間プラハ大学で学び、プラハの工科大学カール・アウグスト・ノイマンヨハン・ヨーゼフ・シュタインマン化学授業を受けた。シュタインマンとは親しくなり、1819年にシュタインマンの助手となり、1822年から鉱物学地質学を教えた。プラハ国立博物館の創立者 Kaspar Maria von Sternberg と親しく、若い頃から鉱物の収集を行っていたツィッペは博物館の研究員となった。1819年から、コレクション分類を行った。

1824年から1842年の間、博物館の鉱物部門の責任者となり、ボヘミア山地を調査し、膨大な鉱物標本を集めた。1833年からヨハン・ゴットフリート・ゾンマー (Johann Gottfried Sommer) とともにボヘミアの地形についての著書を著した。

1847年に、ウィーン科学アカデミーの会員となった。1850年からウィーン大学で鉱物学を教えた。

鉱物 zippeiteチッペ石)に命名された。

著作[編集]

  • Über den Einfluss der mineralogischen Wissenschaften auf Künst und Gewerbe, und ihren früheren und gegenwärtigen Zustand in Böhmen; in: Monatschrift der Gesellschaft des vaterländischen Museums II. (1828), sv. 2, S. 3–21.
  • Übersicht der Gebirgsformationen in Böhmen; Sep. Aus den Abhandlungen der königl.böhm.Gesellschaft der Wissenschaften; Prag 1831.
  • Karte der kohlenführenden Gebirgsformationen von Böhmen
  • Die Steinkohlen, ihr Werth, ihre Wichtigkeit im Allgemeinen, und ihre Verbreitung in Böhmen; Besonderer Abdruck aus der Encyclopädischen Zeitschrift des Gewerbewesens; Verlag des Vereines zur Ermunterung des Gewerbegeistes in Böhmen, Prag 1842; Mit der Karte der kohlenführenden Gebirgsformationen in Böhmen.
  • Vorkommnisse in der Steinkohlenformation des Rakonitzer Kreises; in: Abhandlungen der königlichen böhmischen Gesellschaft der Wissenschaften, V.Folge, 2.Band, Prag 1843.
  • Anleitung zur Gestein- und Bodenkunde“ (1846)
  • Poučné a zábavné listy pro polní hospodáře“ (1846–1847)
  • Geschichte der Metalle; Wien (1857), Wilhelm Braumüller, k.k.Hofbuchhändler.
  • Joseph Steinmann; sein Leben und wissenschaftliches Wirken; Druck und Papier von Gottlieb Haase Sohne, Prag 1836.
  • Přírodopis pro nižší reálné školy

関連項目[編集]

外部リンク[編集]