フラット化する世界

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フラット化する世界』(フラットかするせかい、原題 The World Is Flat: A Brief History of the Twenty-first Century)はトーマス・フリードマンの著した21世紀初頭のグローバル化の動向を分析する本。2005年に初版、2006年に増補版(Updated and expanded)が発売された。ニューヨークタイムズ・ベストセラーになった。

概要[編集]

インターネットなどの通信の発達や中国インドの経済成長により世界の経済は一体化し同等な条件での競争を行う時代にいたると述べる。

[編集]

英語版[編集]

日本語版[編集]