フォート・フッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯31度08分 西経97度47分 / 北緯31.13度 西経97.78度 / 31.13; -97.78

フォート・フッド
フォート・フッド
Fort Hood
Fort Hood (アメリカ合衆国)
UH60ヘリ編隊のデモ飛行

フォート・フッド: Fort Hood)はアメリカ合衆国テキサス州中部の町キリーンに所在するアメリカ陸軍基地第3軍団第1騎兵師団などの駐屯地となっている。敷地は880平方キロメートルあり、5万人以上が勤務するアメリカ陸軍の基地としては最大の規模である。

事件[編集]

  • 2009年11月には、少佐が銃を乱射し、米兵13名が死亡、30名が負傷する事件が起きた[1]
  • 2014年4月2日には、兵士が拳銃を乱射、3人を射殺、16人を負傷させ自殺する事件が起きた[2]

 牛 [編集]

フォート・フッド基地内には約4000頭のがいる。もともとキリーンの大部分は牧場であり大規模な放牧が行われていた。しかし朝鮮戦争時に基地を拡張することが急務となり、陸軍と地元の牧畜農家が相談した結果の折衷案としてこうなってしまった。軍の訓練、とくに重火器を用いる演習では牛を傷つけないために細心の注意が支払われ、また牛が兵士を攻撃するという事例も報告されておらず特に大きな問題にはなっていない。

出典[編集]

  1. ^ 米陸軍基地の銃乱射事件の被告が「ひげ剃り」拒否、強制実行もCNN 2012.07.26]
  2. ^ 米陸軍基地の乱射事件、3人殺害、16人が重軽傷 銃撃犯は自殺 msn産経ニュース 2014-4-3

外部リンク[編集]