フェルナンド・ロペス=グラサ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フェルナンド・ロペス=グラサFernando Lopes-Graça1906年12月17日 - 1994年11月27日)は、ポルトガル作曲家音楽学者

トマール出身。1924年にリスボン音楽院に入学し、1931年に学位を得る。1937年パリに行き、シャルル・ケクラン作曲管弦楽法を師事。1941年からアカデミア・デ・アマドーリス・デ・ムジカで教鞭をとった。作風は主にポルトガルのポピュラー音楽から影響を受けている。ポルトガル共産党に入党して、独裁者アントニオ・サラザールによるエスタド・ノヴォ政権に強く反対した。

外部リンク[編集]