ビリャロブレド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
'Villarrobledo'

Bandera Villarrobledo Albacete.png   Spain.Villarrobledo.Escudo.svg

Ermita Virgen de la Caridad.jpg
カスティーリャ=ラ・マンチャ州
アルバセテ県
面積 862.41km²
標高 721m
人口 26,311人(2008年)
人口密度 30,51人/km²
住民の呼称 villarrobledense、villarrobletano/-a
Mapa Villarrobledo.png

北緯39度16分10秒 西経2度36分15秒 / 北緯39.26944度 西経2.60417度 / 39.26944; -2.60417
ワイン用ぶどう

ビリャロブレードVillarrobledo)は、スペインの町カスティーリャ=ラ・マンチャ州アルバセーテ県に位置する。

ビリャロブレードは広大なぶどう畑に覆われている(3万ヘクタール以上で、4千8百万以上のぶどうの木がある)。世界的にワインの生産で知られ、「ラ・マンチャ」産のブランドがある。マンチェゴ・チーズの生産と輸出の中心地でもある。ほかに重要な産業としては、金属加工と運輸業がある。

※本項では「町」としたが、スペインの自治体(Municipio)には、市、町、村の区別はない。

地理[編集]

ビリャロブレドのラ・エンカンターダ

ラ・マンチャの中心地に位置する。ラ・マンチャは2万6千km²におよぶ平原で、南スペイン台地の東半分を占め、標高は600mから800mである。ラ・マンチャはトレド山脈、シエラモネラ山脈、アルカラス山脈、クエンカ山脈に囲まれている。

気候[編集]

ビリャロブレドの気候は、気温の変化が激しい。冬の温度は低く(マイナス20度以下を記録したことがある)、夏はたいへん高い(40度を超える)。夏にはソラノと呼ばれる東風が吹き、冬にはシエルソと呼ばれる冷たい北西の風が吹く。一年中吹く南西からの風はアブレゴと呼ばれる。気温は極端に変わるが、冬も夏も乾燥している。春と秋は心地よい気候となる。

雨は乏しく、おもに春と秋の終わりに降る。年間降水量は39.02mmである。夏にときたま降る雨は、大きな嵐となる。降雪は多くないが、12月と1月に見られ、まれに春にもある。

文化[編集]

次の催し物が有名である。


外部リンク[編集]