パリセード・センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Palisades Center
所在地 ニューヨーク州 ウエスト・ナイアック
開業日 1998年3月
開発業者 ピラミッド・カンパニー社 (EklecCo)
施設所有者 ピラミッド・カンパニー社 (EklecCo)
店舗数 400+
中核店舗数 16
総賃貸面積 2,217,323 ft² (205,996.0 m²)
駐車台数 9,729 Parking Spaces
階数 4, プラス 1 (地下駐車場)
公式サイト http://www.palisadescenter.com/

パリセード・センターPalisades Center)はニューヨーク州ロックランド郡にあるアメリカで12番目に大きなショッピング・モールである。運営は、ピラミッド・カンパニー社。

レイアウト[編集]

モールは、4階建てで、アンカーは、バーンズ・アンド・ノーブル、BJ ホールセールス・クラブ、ホーム・デポJ.C.ペニーロード・アンド・テイラーステイプルズベスト・バイターゲット。BJとホーム・デポは、モールから直接アクセスできない。東側にはメイシーズがある。メイシーズの屋上にはアイス・スケート場が設置されている。 モール内には、21スクリーンを有するAMCシアターIMAXシアターがある。

工事[編集]

あまりにも巨大なため、工事には3年を要した。もともと、この場所にはデクスター・プレス社(ポストカードの印刷工場)、ボウリング場、Audiのディーラー、ホーガンズ・ダイナーがあったが、殆どは大きな森だった。 1980年代から、この辺りに巨大なモール建設計画があり、地元と様々な交渉が行われた。当時の計画は現在のモールよりも巨大で、施設内には、ジェット・コースターが設置される可能性もあった。 地元の自治体は、巨大なモールの出現により、町中が渋滞してしまい混乱することを嫌った。そこで、303号線と59号線の交差する辺りにモールを建築し、外部からの流入は構想道路から直接モールにアクセスできるように道路を改築した。これにより、遠方から来る客は、高速道路から直接モールの駐車場にアクセスできる。

地盤沈下[編集]

モールが建設された場所は、もともと沼地だった。このため、建物全体が地盤沈下しているという噂がある。

影響[編集]

巨大モールが出現し、ロックランド郡は大きな影響を受けた。ウェスト・ナイアックの住人は、モールが出来る前の生活が良かったと回答している。そして、40年に渡り地元民に親しまれてきたナニュエット・モールは、2008年に閉鎖が発表された。近隣の映画館は軒並み閉鎖され、街には潰れたショッピング・センターが増えた。

交通[編集]

  • TOR トランスポート・オブ・ロックランド

関連項目[編集]

外部リンク[編集]