パコーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パコーラ
Pakola
種類 ソフトドリンク
製造元 Mehran Bottlers (Pvt) Ltd
Gul Bottlers (Pvt) Ltd
発祥国 パキスタンの旗 パキスタン
販売開始 1950年
関連商品 アムラート・コーラ

パコーラ(英語: Pakola)は、パキスタンソフトドリンク。名前の由来は、「Pakistan Cola」である。

起源[編集]

パコーラは1950年8月14日にハジ・アリ・ムハンマドによって、パキスタンで誕生した[1]。パコーラの商標はテリ一家が所有している。

商品[編集]

緑色のドリンクである「パコーラ・アイスクリームソーダ」が会社のトレードマークとなっている商品であるが、これまで様々な味の商品が販売されている。「パコーラ・ライチ」,「パコーラ・オレンジ」,「パコーラ・ラズベリー」,「パコーラ・フレッシュライム」である[1]。またミルク味も販売されている。

販売メーカー[編集]

パコーラは、2014年現在、Mehran Bottlers社とGul Bottlers社の2社から販売されている[1]

海外での販売[編集]

パコーラは、パキスタンの中で海外進出に成功している、数少ない飲料の一つである。これまでアメリカ合衆国,アフリカ諸国,オーストラリア,カナダ,中近東,ニュージーランド,英国で販売実績がある[1]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]