バーニス・ルーベンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バーニス・ルーベンス
Bernice Rubens
誕生 1928年7月26日
イギリスの旗イギリスウェールズカーディフ
死没 2004年10月13日(満76歳没)
職業 小説家
国籍 イギリスの旗 イギリス
主な受賞歴 ブッカー賞
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

バーニス・ルーベンスBernice Rubens1928年7月26日2004年10月13日 )は、イギリス人小説家である。

1928年、イギリスウェールズカーディフ生まれ。

1970年にブッカー賞を受賞した。

受賞歴[編集]

  • ブッカー賞 1970年 (The Elected Member(『選ばれし者』)に対して)

主な作品[編集]

  • Set on Edge (1960)
  • Madame Sousatzka(『ピアノ教師マダム・スザーツカ』) (1962)
  • Mate in Three (1966)
  • en:The Elected Member(『選ばれし者』) (1969)
  • Sunday Best (1971)
  • Go Tell the Lemming (1973)
  • I Sent a Letter To My Love(『ポースコールより、愛をこめて』) (1975)
  • The Ponsonby Post(『ポンソンビー・ポスト』) (1977)
  • A Five-Year Sentence(『ミス・ホーキンズの五年日記』) (1978)
  • Spring Sonata(『スプリング・ソナタ ― ある寓話』) (1979)
  • Birds of Passage (1981)
  • Brothers (1983)
  • Mr Wakefield's Crusade (1985)
  • Our Father (1987)
  • Kingdom Come (1990)
  • en:A Solitary Grief(『顔のない娘』) (1991)
  • Mother Russia (1992)
  • Autobiopsy (1993)
  • Hijack (1993)
  • Yesterday in the Back Lane (1995)
  • The Waiting Game (1997)
  • I, Dreyfus (1999)
  • Milwaukee (2001)
  • Nine Lives (2002)
  • The Sergeants' Tale (2003)
  • When I Grow Up (2005)

映像化された作品[編集]

日本語訳された作品[編集]

  • 『ピアノ教師マダム・スザーツカ』別宮貞徳・高橋照子訳、春秋社、1992年
  • 『ポンソンビー・ポスト』バーニス・ルーベンス選集、宮沢邦子訳、YMS創流社、1995年
  • 『ポースコールより、愛をこめて』バーニス・ルーベンス選集、山内照子訳、YMS創流社、1995年
  • 『スプリング・ソナタ ― ある寓話』バーニス・ルーベンス選集、伊藤節訳、YMS創流社、1996年
  • 『顔のない娘』バーニス・ルーベンス選集、窪田憲子訳、YMS創流社、1996年
  • 『ミス・ホーキンズの五年日記』バーニス・ルーベンス選集、武井誠子訳、YMS創流社、1996年
  • 『選ばれし者』バーニス・ルーベンス選集、鈴木和子訳、YMS創流社、1996年