バッファロー・バイソンズ (1890年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ここでは、1890年ニューヨーク州バッファローを本拠地として、プレイヤーズ・リーグに参加していたプロ野球チームである、バッファロー・バイソンズBuffalo Bisons)について記述する。

球団史[編集]

1890年のプレイヤーズ・リーグ創設時に結成されたチーム。前年にナショナルリーグのワシントン・ナショナルズに在籍していた選手を中心に構成されていた。内野手のサム・ワイズ、外野手のダミー・ホイ、エド・ビーチャーらが攻撃の中心だったが、チーム防御率が6.11と投手陣が機能しなかった。主力投手のジョージ・ハドックはリーグ最多の26敗を喫するなど、プレイヤーズ・リーグでは他チームに大きく離されての最下位に終わる。チームはこの年限りでリーグとともに解散した。

戦績[編集]

※順位は勝率による。

年度 リーグ 試合 勝利 敗戦 勝率 順位 監督 本拠地
1890年 PL 134 36 96 .273 8位 ジャック・ロウ
ジェイ・ファーツ
Olympic Park II

所属した主な選手[編集]

主な球団記録[編集]

打撃記録
  • 通算安打数:159(エド・ビーチャー)
  • 通算本塁打:6(サム・ワイズ)
  • 通算打点数:102(サム・ワイズ)
  • 通算盗塁数:39(ダミー・ホイ)
投手記録
  • 通算勝利数:9(バート・カニンガム、ジョージ・ハドック)
  • 通算奪三振:123(ジョージ・ハドック)

出典・外部リンク[編集]