バザルー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
'Besalú'

Bandera de Besalú.svg   Escudo de Besalú.svg

Besalu.jpg
カタルーニャ州
ジローナ県
面積 4.52km²
標高 151m
人口 2,290人(2008年)
人口密度 465,45人/km²
Localització de Besalú respecte de la Garrotxa.svg
位置
北緯42度12分9秒 東経2度42分0秒 / 北緯42.20250度 東経2.70000度 / 42.20250; 2.70000

バザルーBesalú)は、スペインカタルーニャ州ジローナ県の自治体。ガローチャに属する。フルビア川とカペリャダス川に挟まれ、古名はビスルドゥヌム(Bisuldunum)といった。

歴史[編集]

町の基礎となったのは、既に10世紀にその名が記されていたバザルー城である。中世半ばには、丘の上に建てられていた(丘の上には聖母マリアへ捧げた礼拝堂もあった)。現在の市街図はかつての名残をとどめていないが、重要な建物の存在(橋、ユダヤ人浴場、サン・ペラ・イ・サン・ジュリア修道院、巡礼者病院、コルネリャー邸、サン・ビセンテ教会など)が中世の都市計画を読み解く大きな手がかりとなっている。

中世のバザルーは、首尾一貫とした建築と都市計画構造が許されていた。バザルーの記録すべき重要性は、貴重かつ数少ない中世カタルーニャ建築の一つであることである。

バザルー最初の独立した伯爵はミロ1世であった。902年、ギフレ多毛伯時代には独立した伯領の首都という扱いであった。しかし、バルセロナ伯ラモン・ベレンゲー3世時代、バザルー伯ベルナトを最後にバザルー伯家は断絶し、最も血縁の近いバルセロナ伯がバザルー伯領を継承した。

半島戦争の最中の戦いで、フアン・クラロース率いるスペイン軍をバザルーは退けた。

外部リンク[編集]