ハンター・タイロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハンター・タイロ
Hunter Tylo
本名 Deborah Jo Hunter
生年月日 1962年7月3日(51歳)
出生地 テキサス州フォートワース
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

ハンター・タイロHunter Tylo, 1962年7月3日 - )はアメリカ合衆国女優テキサス州フォートワース出身。純潔運動家プロライフ運動家。

1985年にテレビドラマ『All My Children』(英語版記事)でデビュー、ここで夫となるマイケル・タイロと出会う。1987年に引退、結婚。1994年に自らの浮気をきっかけに夫が自分のもとを去る。これをきっかけにキリスト教に目覚め、ボーン・アゲイン・クリスチャンとなった。現在は女優業のかたわら純潔運動家プロライフ運動家として活動している[要出典]。4児の母。

1997年、ハンターは、アメリカの青春ドラマ『メルローズ・プレイス』の出演を手にしていたが、妊娠していたために降板となった。この件で、ハンターはアメリカドラマの超大物プロデューサーである、アーロン・スペリングを訴えたことで有名。ハンターはこの訴訟に勝ち、489万ドルを手にした[1]が、結局『メルローズ・プレイス』には出演できなかった。現在、昼メロ『ボールド・アンド・ザ・ビューティフル』に出演中。


脚注[編集]

  1. ^ http://www.imdb.com/name/nm0878950/bio

外部リンク[編集]