トルライフ・シェルデラップ=エッベ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ThorleifSchjelderupEbbe.jpg

トルライフ・シェルデラップ=エッベ(Thorleif Schjelderup-Ebbe, 1894年11月12日 クリスチャニア(後のオスロ) - 1976年7月8日 オスロ)は、ノルウェー動物学者である。1921年のPhDの学位論文で雌鶏のつつき順位(pecking order)について記述している。[1] 彼のこの研究の一部は彼自身のニワトリの10歳の頃からの観察記録に基づいている。[2] 彼は彫刻家 Axel Emil Ebbe (1868-1941) と彫刻家 Menga Schjelderup (1871-1945) の息子である。

彼は、ニワトリその他の鳥類順位制の研究から、これらの鳥のそれぞれの個体の間に食餌の順番が定まっているという観測結果を得た。

脚注[編集]

  1. ^ Porter G. Perrin (1955) 'Pecking Order' 1927-54 American Speech, 30(4):265-268
  2. ^ The Ape and the Sushi Master, Frans de Waal, 2001(日本語訳:『サルとすし職人―「文化」と動物の行動学』フランス ドゥ・ヴァール,2002年原書房,ISBN 978-4562035885)

参考文献[編集]

  • Charles W. Leland, Thorleif Schjelderup-Ebbe: Sanger og strofer (Book Review), in: Scandinavian Studies 23, 1951, 208-213
  • Charles W. Leland, Thorleif Schjelderup-Ebbe's "Hva verden sier" (Book Review), in: Scandinavian Studies 27, 1955, 206-212
  • John Price, A Remembrance of Thorleif Schjelderup-Ebbe, in: Human Ethology Bulletin 10, 1995, 1-6 PDF(contains an interview with Th. Schjelderup-Ebbe's son, the musicologist Dag Schjelderup-Ebbe)
  • Wilhelm Preus Sommerfeldt, Professor dr. Thorleif Schjelderup-Ebbes forfatterskap 1910-1956, Oslo 1957

外部リンク[編集]