トラヴィス・マイヤー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トラヴィス・マイヤー
Travis Meyer
Cycling (road) pictogram.svg
Travis Meyer.jpg
個人情報
本名 Travis Meyer
トラヴィス・マイヤー(メイヤー)
生年月日 1989年6月8日(25歳)
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
身長 180cm
体重 71kg
チーム情報
所属 グリーンエッジ
分野 ロード & トラック
役割 選手
特徴 エンデュランス
プロ所属チーム
2010–2011
2012–
ガーミン・トランジションズ
グリーンエッジ
主要レース勝利

ジュニア世界選手権

団体追抜 2006-2007
マディソン 2006
個人追抜 2007
スクラッチ 2007
オーストラリアの旗 オーストラリア選手権 個人ロード 2010
最終更新日
2012年2月29日

トラヴィス・マイヤー(Travis Meyer、1989年6月8日 - )は、オーストラリア、ヴィヴィーシュ出身の自転車競技選手。トラヴィス・メイヤーとも表記される。

来歴[編集]

キャメロン・マイヤーは実兄で、同じく自転車競技選手である。

2006年

2007年

  • ジュニア世界選手権自転車競技大会
    • 個人追抜 優勝
    • スクラッチ 優勝
    • 団体追抜 優勝(+ ジャック・ボブリッジ、リー・ハワード、グレン・オシェイ

2008年

  • ツアー・オブ・ウェリントン 総合優勝
  • ツアー・オブ・ベルリン 総合優勝

2009年

2010年、ガーミン・トランジションズ(後のガーミン・バラクーダ)と契約を結ぶ。

2012年グリーンエッジに移籍。

関連項目[編集]

参考文献[編集]