トゥーン郡 (チエンラーイ県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯19度41分6秒 東経100度11分36秒 / 北緯19.68500度 東経100.19333度 / 19.68500; 100.19333

トゥーン郡
位置画像
トゥーン郡の位置
情報
タイ語名 อำเภอเทิง
チエンラーイ県
地理番号 5704
郵便番号 57160
統計
面積 821.0 km2
人口 84,507 人 (2005年)
人口密度 102.9 人/km2
行政
テンプレートを表示
Doi Lan

トゥーン郡はタイ北部・チエンラーイ県の郡(アムプー)。

歴史[編集]

クン・チョームタムの息子クン・チュアンの時代からあったとされ、620年ごろ、プーカームヤーオ(現在のパヤオ)の支配下に入った。1274年ごろには、マンラーイ王がやってきてトゥーンを陥落させ、その支配下におさめた[1]

1895年、キンクウェーン・ムアントゥーンと称され、ナーン王国の支配下におかれたが、1904年、プラヤー・ピサーンキーリーメークの支配下、チエンラーイ県に編入された。1914年、郡(アムプー)となった。

地理[編集]

市街地はイン川の形成した台地にあり、郡内の重要な水源はイン川である。郡東部は山岳地帯である。

1020号線が北から西に延びており、北はクンターン、西はチエンラーイ方面に通じている。1174号線が同じく北に通っており、パヤーメンラーイ方面と通じている。1292号線が郡西部から南に延びており、チュン方面と通じている。1155号線が東部から北に延びており、ウィエンケンと通じている。1021号線が南に延びておりチエンカム方面と通じている。

経済[編集]

郡内の主な産業は農業で、コメ、トウモロコシ、果物類などが生産されている。


行政区分[編集]

郡は10のタムボンに分かれ、さらにその下位に175の村(ムーバーン)がある。自治体(テーサバーン)があり以下のようになっている。

また郡内には、10のタムボン行政体(オンカーンボーリハーンスワンタムボン)が設置されている。以下のリストで欠番のタムボンは分離してクンターン郡をつくっている郡である。

  1. タムボン・ウィエン・・・ตำบลเวียง
  2. タムボン・ギウ・・・ตำบลงิ้ว
  3. タムボン・プロン・・・ตำบลปล้อง
  4. タムボン・メープローイ・・・ตำบลแม่ลอย
  5. タムボン・チエンキエン・・・ตำบลเชียงเคี่ยน
  1. タムボン・タップタオ・・・ตำบลตับเต่า
  2. タムボン・ガーオ・・・ตำบลหงาว
  3. タムボン・サンサーイガーム・・・ตำบลสันทรายงาม
  4. タムボン・シードーンチャイ・・・ตำบลศรีดอนไชย
  5. タムボン・ノーンレート・・・ตำบลหนองแรด

脚注[編集]

  1. ^ ตำนานพื้นเมืองเชืยงใหม่ ฉบับปรับปรุงใหม่, อรุณรัตน์ วิเชียรเขียว และ เดวิด เค. วัยอาจ, เชืยงใหม่: Silkworm Books, 2543, p.17 ISBN 9789749575512

外部リンク[編集]