ディノクロコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ディノクロコ
Dinocroc
監督 ケヴィン・オニール
脚本 フランシス・ドエル
ダン・アクレ
ジョン・ハッカート
製作 ダミアン・アカヴィ
製作総指揮 ロジャー・コーマン
出演者 コスタス・マンディロア
チャールズ・ネイピア
ジョアンナ・パクラ
音楽 デーモン・エブナー
撮影 ヨーラム・アストラカン
公開 アメリカ合衆国の旗 2004年4月24日
日本の旗 2004年7月23日(DVDプレミア)
上映時間 92分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
テンプレートを表示

ディノクロコ』(原題:Dinocroc)は、2004年に制作されたアメリカホラー映画。日本では劇場未公開。

ストーリー[編集]

先史時代の巨大なクロコダイルディノクロコ(Dinocroc)もしくは、サルコスクス>の化石が発掘され、バイオテクノロジー企業ジェリコ社は抽出したDNAを利用して生物の巨大化を研究していた。だが加速度的に成長したクロコダイルが研究施設から逃走。やがて湖周辺では巨大生物の目撃が相次ぎ、山林や湖に潜み次々と人間を襲い始める。。噂を聞きつけて集まった人々の前に、突然巨大なクロコダイルが現れて、人々を餌食にした。ハーパー保安官と娘のダイアン、その恋人トムら3人は人々を避難させ、ついに軍隊までも出動するが、「ディノクロコ」と化した巨大ワニの前に犠牲者は増えるばかりだった・・・。

キャスト[編集]

役名 世界の旗 オリジナル英語
俳優
日本の旗 日本語吹替
ディック・シドニー コスタス・マンディロア
博士キャンベル ブルース・ウェイツ
トム・バニング マット・ボーレンギ
シェリフ・ハーパー チャールズ・ネイピア
ポーラ・ケネディ ジョアンナ・パクラ
副ケリガン マックス・パーリック
マイケル・バニング ジェイク・トーマス
追加の声 -

スタッフ[編集]

元のスタッフ[編集]

日本語吹替スタッフ[編集]

その他[編集]

この映画の紹介文でまれにディノクロコを「恐竜」と誤記したものがある。

外部リンク[編集]