チャトチャック・ウィークエンド・マーケット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯13度48分03秒 東経100度33分05秒 / 北緯13.80083度 東経100.55139度 / 13.80083; 100.55139

チャトチャック・ウィークエンド・マーケット

チャトチャック・ウィークエンド・マーケット (Chatuchak weekend market)は、タイバンコクチャトゥチャック区にある市場。1982年設立。

概要[編集]

チャトチャック・ウィークエンド・マーケットはタイで最も大きい市場で、おそらく世界最大。 敷地面積は1.13 km²と広大で、15000以上の屋台が軒を連ねる。毎日、20万人~30万人が訪れる。多くの店はその名の通り土・日のみの営業。 売られている物は、日用雑貨、衣類、民芸品、宗教的な芸術作品、種々のコレクション、食品、ペットなど実にさまざま。 JJモールや一部のショップは、土日以外も営業している。 2008年6月より全面禁煙となっている。※一部喫煙スペースが設けられている。

27 セクション[編集]

  • セクション 7
    • セラドン ショップ (青磁, タイのセラドン)

アクセス[編集]

(最も便利なのはカムペーンペット駅)

外部リンク[編集]