チャウピュ空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チャウピュ空港
Kyaukpyu Airport
IATA: KYPICAO: VYKP
KYPの位置(ミャンマー内)
KYP
KYP
Location of airport in Burma
概要
空港種別 公共
所有者 Government of the Republic of the Union of Myanmar
運営者 Ministry of Transportation
供給都市 チャウピュ
標高 20 ft / 6 m
座標 北緯19度25分35秒 東経093度32分05秒 / 北緯19.42639度 東経93.53472度 / 19.42639; 93.53472
滑走路
方向 全長 表面
ft m
18/36 4,600×100 1,402×30 舗装(ビチューメン)
出典:World Aero Data[1]

チャウピュ空港(チャウピュくうこう、: Kyaukpyu Airport)はミャンマー連邦共和国ヤカイン州チャウピュにある地方空港。チャウピュー空港とも表記。 (IATA: KYPICAO: VYKP)。

概要[編集]

チャオピュ空港の滑走路は全長4,600フィート、全幅100フィート。 ミャンマー航空が運用するフォッカー F28フェローシップの離着陸が可能。敷地面積60エーカー。2011年には滑走路を1,000フィート拡張。さらに2014年までに1,400フィート拡張することを計画し、用地収用を進めている。改修後、全長7,000フィート、全幅100フィート[2]。空港敷地面積160エーカーとなる[3]。この拡張工事により中国昆明と接続する国際空港へ昇格を目指している。

就航路線[編集]

航空会社 就航地
ミャンマー航空 シットウェ、タンドウェ、ヤンゴン
バガン航空 ヤンゴン

脚注[編集]

[ヘルプ]