チボリ公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チボリ公園

チボリ公園(チボリこうえん、Tivoli)は1843年に建てられたデンマークコペンハーゲンにある遊園地である。年間来園者数は約350万人。面積は82,717平方メートル。

歴史[編集]

1843年にゲオ・カーステンセンが、時の国王クリスチャン8世から約6ヘクタールの土地を借り受けてコペンハーゲンに誕生させたのが始まりである。開園初日の入園者は3615人。その後、チボリ公園の魅力は国内外へと伝わり、1周年の日には1万6千人を突破した。創設以来2億7千人が訪れたというほどの、世界有数の観光スポットである。

人魚姫』で有名なハンス・クリスチャン・アンデルセンはこのチボリ公園にしばしば足を運び、童話の構想を練ったと言われている。

開園日・時間[編集]

毎年4月から9月にかけての営業である。それ以外は10月中旬とクリスマス前後を除いて閉鎖される。参考までに2008年の営業日は4月17日から9月21日、10月10日から19日、11月14日から12月30日(クリスマス当日の12月24・25日は休園)。

開園時刻は11時、閉園時刻は日によって変動する(通常シーズンは23時、深夜0時または0時30分)。

外部リンク[編集]