チェ・ジニョン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ちぇ・じにょん
최진영
生年月日 1970年11月17日
没年月日 2010年3月29日(満39歳没)
出生地 ソウル
国籍 韓国の旗 韓国
職業 俳優歌手
ジャンル テレビ番組映画
活動期間 1990年 - 2010年
家族 姉:チェ・ジンシル
チェ・ジニョン
各種表記
ハングル 최진영
漢字 崔眞永
発音: チェ・ジニョン
ローマ字 Choe Jin-Yeong
テンプレートを表示

チェ・ジニョン(崔眞永、1970年11月17日 - 2010年3月29日)は韓国俳優歌手。ソウル出身。

来歴[編集]

1987年、テレビコマーシャルでタレントとしてデビュー。翌1988年、映画『幸福は成績順じゃない』で俳優デビュー。姉のジンシルも同時期に俳優デビューしている。高校を卒業してから4年後の1993年に、キョンウォン専門大学文芸創作学科に入学する。1999年、アルバム『SKY』で歌手デビュー。

2008年10月に姉のチェ・ジンシルが自殺。ショックにより辛い時間を過ごすことになり、ボランティア活動や学校生活などでその辛さを耐えた。2009年に漢陽大学演劇映画科に入学した。生前、家庭の経済的な事情から学業が出来なかった姉の「遅くなったが、また勉強しはじめてはどうか」というアドバイスで入学を決めた[1]

2009年6月に演劇『真夏の夜の夢』に主人公ドミトリアスを演じ、演劇活動を再開する[2]

2010年3月29日、江南区の自宅の3階の部屋で死体で発見される[3]。第1発見者は母親でジニョンと連絡がつかず自宅を訪問した際に死亡しているのを発見、ジニョンの大学の後輩が通報した。警察は捜査や検死の結果、「他殺の可能性は見当たらない」として自殺とみなした[4]。同日、所属事務所代表イ・ギョンギュは遺体が安置されたソウル江南のセブランス病院で取材に答え、「故人は芸能界復帰を控え、プレッシャーが大きかった」と哀悼の意を表した[5]

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

放送年 放送局 作品名 役名 備考
1990年 MBC われらの天国 姉ジンシルと共演
1996年 MBC 愛するのなら イ・ヒョクチュン
SBS シークレット・カップル
1997年 MBC パンウル
2007年 KBS 愛してるからいいの カン・ソックン

映画[編集]

公開年 作品名 役名 備考
1989年 幸福は成績順じゃない
1990年 そう、たまには空を見よう  
あのね、秘密だよ2 姉ジンシルと共演
1991年 梨泰院の夜空にはアメリカの月が出るのか ユジン
粉々に砕け散った名前よ チメ
19の絶望の末に歌う一つの愛の歌 ヒョンス
20歳までだけでも生きたい キム・チョルス
1994年 零時以後

受賞歴[編集]

俳優[編集]

  • 1991年 第12回 青龍映画賞 新人男優賞(「粉々に砕け散った名前よ」)
  • 1991年 第2回 春史映画芸術賞 新人賞

歌手[編集]

  • 2000年 大韓民国映像レコード大賞 新人歌手部門
  • 2000年 第15回 ゴールデンディスク賞 新人賞
  • 2000年 SBS歌謡大典 ロック部門

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “姉を亡くしたチェ・ジニョン、涙の「大学合格通知」”. KNTV. (2008年11月4日). http://www.kntv.co.jp/news/?p=7180 
  2. ^ “【記事】故チェ・ジンシルの弟チェ・ジニョン、演劇『真夏の夜の夢』で演技再開”. KNTV. (2009年5月9日). http://www.kntv.co.jp/news/?p=15496 
  3. ^ “【記事】故チェ・ジンシルの弟チェ・ジニョン、自宅で死亡した状態で発見…自殺と推定”. KNTV. (2010年3月29日). http://www.kntv.co.jp/news/?p=35267 
  4. ^ “【記事】警察、「故チェ・ジニョン、母親が発見…他殺の可能性が見当たらない」”. KNTV. (2010年3月29日). http://www.kntv.co.jp/news/?p=35283 
  5. ^ “【記事】所属事務所代表、「故チェ・ジニョン、芸能界復帰を控え、プレッシャーが大きかった」”. KNTV. (2010年3月29日). http://www.kntv.co.jp/news/?p=35286