スーダングラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スーダングラス
Sorghum sudanese.jpg
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 単子葉植物綱 Liliopsida
: カヤツリグサ目 Cyperales
: イネ科 Poaceae
: モロコシ属 Sorghum
: スーダングラス S. × drummondii
学名
Sorghum × drummondi
(Nees ex. Steud.) Millsp. & Chase
シノニム

[1]

  • Andropogon × drummondii Nees ex Steud.
  • Andropogon × sudanensis (Piper) Leppan & Bosman
  • Holcus × sudanensis (Piper) L.H.Bailey
  • Sorghum × sudanense (Piper) Stapf

スーダングラス(Sudangrass)は、飼料穀物として用いられる雑種に由来する草である。東アフリカの熱帯、亜熱帯地域に自生する。南ヨーロッパ、南アメリカ、中央アメリカ、北アメリカ、南アジアでは飼料や被覆作物として栽培される。

モロコシとは、成熟時に穀果が剥き出しにならないことで区別される。

出典[編集]

  1. ^ The Plant List: A Working List of All Plant Species”. 2014年2月11日閲覧。