スヴェトラーナ・グラディシェワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル

プーチン大統領(左)とのツーショット
女子 アルペンスキー
ロシアの旗 ロシア
オリンピック
1994 リレハンメル 滑降
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
アルペンスキー世界選手権
1991 ザールバッハ 滑降

スヴェトラーナ・グラディシェワ(Svetlana Gladysheva、ロシア語: Светлана Гладышева1971年9月13日-)はロシアの女子アルペンスキー選手。バシコルトスタン共和国ウファ出身。

1990-1991シーズンにアルペンスキー・ワールドカップデビュー。滑降スーパー大回転の高速系種目を得意とし、1991年オーストラリアザールバッハ=ヒンターゲルムで開催されたアルペンスキー世界選手権では滑降で銅メダルを獲得した。オリンピックにはアルベールビルオリンピックリレハンメルオリンピック長野オリンピックの三度出場しており、リレハンメル大会では滑降で銀メダルを獲得した。1997年にはコロラド州ヴェイルで行われたスーパー大回転でワールドカップ唯一の勝利を挙げている。 1998年現役引退。

出典[編集]