ストーン (単位)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ストーン(stone)
ヤード・ポンド法
質量
SI 6.350 293 18 kg
定義 14ポンド
テンプレートを表示

ストーン(stone)は、ヤード・ポンド法における質量単位である。現在はイギリスでのみ使用されており、アイルランド英連邦各国でもかつては使用されていた。

14ポンドが1ストーンとなり、8ストーンが1ハンドレッドウェイトとなる。国際単位系 (SI) の単位に換算すると、1ストーンは正確に6.350 293 18キログラム (kg) である。

ストーン (stone) は、通常単複同形複数形stone だが、stones となることもある。

使用[編集]

医学その他の技術的な文章ではメートル法のキログラムに置き換えられているが、イギリスとアイルランドにおいては、すでに公式の計量単位ではないにもかかわらずストーンがまだ広く使用されている。特に体重を量るのにストーンはよく用いられ、例えば「158ポンド」(アメリカ合衆国カナダなどではこう言う)というよりも「11ストーン4」(11ストーンと4ポンドの意味)ということの方が多い。英連邦の各国の公式ではない文章でも、体重にはストーンが用いられていることが多い。

ストーンは、かつては農産物の計量にも用いられていた。例えばジャガイモは1ストーン(14ポンド)または半ストーン(7ポンド)単位で売る習慣があった。

標準貫入試験で使うドライブハンマー(錘)の質量は、10ストーンすなわち約63.5kgである。

関連項目[編集]