ステアロイルCoA 9-デサチュラーゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ステアロイルCoA 9-デサチュラーゼ
識別子
EC番号 1.14.19.1
CAS登録番号 9014-34-0
データベース
IntEnz IntEnz view
BRENDA BRENDA entry
ExPASy NiceZyme view
KEGG KEGG entry
MetaCyc metabolic pathway
PRIAM profile
PDB構造 RCSB PDB PDBe PDBsum
遺伝子オントロジー AmiGO / EGO

ステアロイルCoA 9-デサチュラーゼ(stearoyl-CoA 9-desaturase)は、不飽和脂肪酸生合成酵素の一つで、次の化学反応触媒する酸化還元酵素である。

ステアロイルCoA + 2 フェロシトクロムb5 + O2 + 2 H+ \rightleftharpoons オレオイルCoA + 2 フェリシトクロムb5 + 2 H2O

この酵素の基質ステアロイルCoAフェロシトクロムb5O2H+で、生成物はオレオイルCoA、フェリシトクロムb5H2Oである。補因子としてを用いる。

組織名はstearoyl-CoA,ferrocytochrome-b5:oxygen oxidoreductase (9,10-dehydrogenating)で、別名にδ9-desaturase、acyl-CoA desaturase、fatty acid desaturase、stearoyl-CoA, hydrogen-donor:oxygen oxidoreductaseがある。

参考文献[編集]

  • FULCO AJ, BLOCH K (1964). "COFACTOR REQUIREMENTS FOR THE FORMATION OF DELTA-9-UNSATURATED FATTY ACIDS IN MYCOBACTERIUM PHLEI". J. Biol. Chem. 239: 993–7. PMID 14167617. 
  • Oshino N, Imai Y, Sato R (1966). "Electron-transfer mechanism associated with fatty acid desaturation catalyzed by liver microsomes". Biochim. Biophys. Acta. 128 (1): 13–27. PMID 4382040. 
  • Oshino N, Imai Y, Sato R (Tokyo). "A function of cytochrome b5 in fatty acid desaturation by rat liver microsomes". J. Biochem. (1): 155–67. PMID 5543646. 
  • Strittmatter P, Spatz L, Corcoran D, Rogers MJ, Setlow B, Redline R (1974). "Purification and properties of rat liver microsomal stearyl coenzyme A desaturase". Proc. Natl. Acad. Sci. U. S. A. 71 (11): 4565–9. doi:10.1073/pnas.71.11.4565. PMC 433928. PMID 4373719.