スタンドアローン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スタンドアローン/スタンドアロン (英:stand-alone) とは、他の機器に依存せず独立で動作する環境の事。直訳では「孤立」を意味する。

典型的な例として、ワープロが挙げられる。例えば、Microsoft Wordコンピュータや特定のOSに依存しなければ文章を作成できないが、ワープロはその機器単体にて動作することが可能である。

また、コンピュータを、他のコンピュータと接続せずに単独にて動作させているものもこう呼ぶ。

一昔前までは企業内の個々のコンピュータは基本的にスタンドアローンであったが、最近ではLANなどの普及によって情報の共有や並列化を効率的に行うため、ハブ (ネットワーク機器) でつながっており、スタンドアローンではない場合が多い。

関連項目[編集]