ジロ・デ・イタリア 1948

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジロ・デ・イタリア 1948は、自転車競技ロードレース大会であるジロ・デ・イタリアの31回目のレース。1948年5月15日から6月6日まで開催された。全19区間。全行程4141km。

総合成績[編集]

フィオレンツォ・マーニエツィオ・チェッキが最終ステージまで激しく競り合い、わずか11秒差、マーニがチェッキを降し、初の総合優勝を果たした。なお、当大会における総合優勝者と同2位とのタイム差は2010年現在、ジロ・デ・イタリア史上における最小タイム差として記録されている。

選手名 国籍 時間
1 フィオレンツォ・マーニ イタリアの旗 イタリア 125時間51分52秒
2 エツィオ・チェッキ イタリアの旗 イタリア + 11秒
3 ジョルダーノ・コットゥル イタリアの旗 イタリア + 2分37秒
4 ヴィート・オルテッリ イタリアの旗 イタリア + 2分37秒
5 プリモ・ヴォルピ イタリアの旗 イタリア + 2分37秒
6 アンジェロ・ブリニョーレ イタリアの旗 イタリア + 9分14秒
7 ジュリオ・ブレシ イタリアの旗 イタリア + 9分17秒
8 ジーノ・バルタリ イタリアの旗 イタリア + 11分52秒
9 セラフィノ・ビアジョーニ イタリアの旗 イタリア + 15分05秒
10 アルフレード・マルティーニ イタリアの旗 イタリア + 18分22秒

マリア・ローザ 保持者[編集]

選手名 国籍 首位区間
ジョルダーノ・コットゥル イタリアの旗 イタリア 第1-第8
ヴィート・オルテッリ イタリアの旗 イタリア 第9-第13
フィオレンツォ・マーニ イタリアの旗 イタリア 第14、第17-最終
エツィオ・チェッキ イタリアの旗 イタリア 第15-第16

山岳賞結果[編集]

山岳賞 ファウスト・コッピ
2位 エツィオ・チェッキ
3位 ジーノ・バルタリ

参考文献[編集]